後で後悔する?全身脱毛の罠

脱毛ができるエステサロンは多くありますよね。
多くは全身脱毛ができると書いてあるのですが、注意しないと、希望通り全身脱毛できない可能性もあるのです。


全身脱毛をするときに注意しなくてはいけないのは?

脱毛をするときに注意しなくてはいけないのは、脱毛できる個所です。
「全身脱毛」といっても、実際には全身脱毛ではない場合があるのです。
もともと毛が薄い部分や、デリケートゾーンなどはサロンによってできない箇所がある場合があるのです。
キレイモのCMが最近話題になっています。
そんなCMについての記事はコチラのページで(http://rocketnews24.com/2016/07/04/766533/)ご覧くださいませ。

もともと毛が薄い部分の脱毛

顔や胸部分など、もともと毛が薄い部分については、つい脱毛するのを忘れてしまいがちです。
ですが、毛が濃い部分が薄くなって来たら、いま毛が薄い部分の毛が気になってきます。
「全身脱毛」と言われているにもかかわらず顔は対象外だったりすると、後で「顔も脱毛したかったな」と後悔する結果になりかねません。

デリケートゾーンの脱毛

アンダーヘアの脱毛はデリケートなため、全身脱毛のコースには入っていないことがあります。
あまり人目に触れない部分ですから、脱毛の契約をするときは「まあいいか」と思うかもしれません。
ですが、海やプールの夏のレジャーに行く際に脱毛できていないと、そのときになって後悔してしまうでしょう。

広い範囲の脱毛

背中やおなかなどの広い範囲の脱毛については、注意が必要です。
「背中」と一口に言ったとき、どこまでが背中で、どこからが腰か、明確にわかるでしょうか。
脱毛に「背中」という部位が含まれているからと言って背面全体が脱毛できるとは限らないのです。
腰、脇腹、肩など、部位の呼び方はサロンによりさまざまですから、しっかりと確認しましょう。

全身脱毛といっても、その「全身」に含まれる部位にばらつきがあることがわかっていただけたでしょうか。
キレイモの脱毛は顔も部位に含まれますので、安心できます。
人と接するときに一番見られる顔はやはり脱毛したいもの。
その点、キレイモなら安心できるでしょう。

関連記事: